現在の閲覧者数:


チーム概要
 
 
雄物川高校OB、秋田経済法科大学OBを中心に結成された秋田県の6人制バレーボールチームである。本県バレーボール界のレベルアップを目的とし、全国大会優勝を目指している。

 平成15年に「経法大クラブ」として発足。その後、秋田国体強化チームに指定され、「秋田クラブ」へとチーム名を変更する。
 
 平成19年の秋田国体では、主将に吉田昌平(元FC東京)を迎え、宇佐美大輔(元全日本)、鎌田智勝(元FC東京)の2枚エースを軸に、第3位の成績を収めた。
 
 平成21年より、さらなるレベルアップを図るため、
「VC秋田」へとチーム名を変更。
「VC」には「
VOLLEYBALL CLUB」の意味合いの他に「ICTRY」・「HAMPION」の意味も込められている。

 平成23年、全日本6人制クラブカップ選手権大会において、秋田県勢初の第3位の成績を収めた。
 その後、4大会連続の全国大会第3位入賞を果たしており、全国制覇の夢はVC秋田の悲願であるといえる。



VC秋田 Facebook
 



VC秋田 メンバー紹介


お知らせ・スケジュール等(随時更新)




主な成績


VCAKITA PHOTO集        VCAKITA掲示板     


排友倶楽部


VC秋田後援会・スポンサーの募集について(お願い)


お礼    バレーボール教室について


LINK



inserted by FC2 system